ウェブデザイナーのためのホームページ考察ブログ

WebデザイナーのためのWebページの考察を行うブログ。またはウェブページの作り方Tipsを語るブログ。

【SEO】ホームページを新しく作ったらとりあえずやっておくこと

f:id:Keiro:20140901211843j:plain

はてなブログのようなブログサービスでは、
ブログを立ち上げるだけで検索サイトへの登録など色々とやってくれるので
特に利用者はその辺は何も気にする必要がありません。

ただ、新規でホームページを作成した場合は
サーバーへデータをアップロードした後に色々とやることがあります。

細かいところまで色々と書くとキリがないのですが、
「最低限これだけはやった方がいいですよ」ということを備忘録的な意味でもまとめてみました。

※もし他にもやった方がいいことなどありましたらコメントいただけると嬉しいです。

W3C Markup Validationでマークアップをチェック

The W3C Markup Validation Service

例えばタグの閉じ忘れだったり、何かしらの規則違反をしているとエラーが表示されます。
そのようなエラーがあっても一見問題なく表示されてしまうのがHTMLのちょっと怖いところでもあります。

見た目は問題ないのですが、中身に問題があると検索サイトのクローラーなどから悪い評価を得る可能性もあるので簡単にできますしチェックはしておきましょう。

f:id:Keiro:20140901213034j:plain

②metaタグの追加(description)

とりあえず、descriptionくらいは追加しておきましょう。
そのページを簡潔に説明する感じで書きます。

<meta name="description" content="○○○○○"/>

③metaタグの追加(noindexを確認)

自分のサイトの中にはあまり意味をなさないページがあることもあります。
例えば月別表示だったり、あまり関係ないサイトへのリンクだったりそういう感じのものです。

意味をなさない、というのはユーザーにとって意味がないというより
検索サイトのクローラーなどに意味がない、またはヘタすると悪い印象を与えるページです。

そういうページはnoindexを指定して無視してもらいます。
何でもかんでもページを登録するのではなく、良質なページだけに絞るのが逆にいいです。

<meta name="robots" content="noindex" />

④aタグ nofollowの確認

リンクは貼ってるけど、このページは自分とはあまり関係ないよ、という場合に指定します。

<a href="○○○○" rel="nofollow">

⑤検索サイトへホームページを登録

これを忘れてはいけません。

Googleへ登録(Yahoo!にも登録されます)
Google Webmaster Tools

・Bingへ登録
Bing - 自分のサイトを Bing に登録する

たぶん、ここまでが本当に最低限だと思います。
以下も出来ればやった方がいいと思います。

サイトマップの登録(Wordpressだとラクです)

サイトマップを登録すると、Googleクローラーがうまいことインデックスをしてくれます。
ですので登録しておいた方がいいです。

ですが、XMLサイトマップを記述する必要があるので若干面倒だったりします。

ただ、Wordpressを使うと、

http://WordpressサイトのURL/feed/

というURLに自動的にサイトマップが完成しています。
それを登録するだけなので鬼ラクです。

こちらのページ等からウェブマスターツールにログインして登録してください。
サイトマップを Google ウェブマスター ツールに送信する - サイト ヘルプ

この辺から登録します。
f:id:Keiro:20140901215934j:plain

pingの設定(Wordpressだとラクです)

更新したときに、更新を通知する仕組みです。
そのようなサービスを行っているサイトがありますので、せっかくなので通知しましょう。

Wordpressだと鬼ラクです。

設定→投稿設定
f:id:Keiro:20140901220410j:plain

通知するURLはGoogleなどで調べてもらうと出てくるので、
そちらをチェックしてもらった方がいいと思います。


ひとまずこれくらいだと思います。

「ひとまず、といっても結構あるじゃん!」と思われるかもしれませんが、
そんなに大した内容じゃないので、やってみると意外とあっさり終わると思います!

よかったらご参考までに。